1900~1948年にかけてフェゴ島やナバリノ島などビーグル海峡の周辺で撮られた写真がある。

1枚目はキリスト教会が設けた“強制収容”施設に集められたインディヘナの女たち。1900年の撮影。

ブランド:PARADIS TERREbrb2way コットンツイルショートトレンチ/b
ブランド:WIREDbrbWIREDワイアードSEIKOセイコーソーラー/b
日立ドラム式洗濯乾燥機(10.0kg左開きビッグドラムBD‐V5800L‐W(ピュアホワイト
ブランド:FABIAbrbノーカラーラムレザージャケット/b
ブランド:HYSTERIC GLAMOURbrbH LEGUE刺繍 SW/b
ブランド:allurevillebrbミラノリブコーディガン/b
ブランド:DUFAbrbDUFA ミースクロノ メンズ 腕時計/b
ブランド:OKIRAKUbrbstring blouson/b
ブランド:ALLSAINTSbrbVICTORIA JACKET/b
ブランド:NIXONbrbTHE KENSINGTON/b
100mm F28 ED UMC MACRO フルサイズ対応 [キヤノンEFMマウント]
ブランド:BEAMS FbrbBEAMS F / ノープリーツ スラックス(ITALY製/b
〔中古〕 VersaPro VK17H/BBD PCVK17HBBCDWindows7
CHECK&STRIPE 夏の庭のブラウスシャーロット
ブランド:NATURAL BEAUTYbrbOggi5月号掲載STORY5月号掲載SKサテンブルゾン/b
オーデリック ODELICbr/OC257074LD [LEDシャンデリア ~6畳]
ブランド:YASHIKIbrbYASHIKI Haori Knit Shirts/b
〔中古〕 VersaPro VK21L/XC PCVK21LXZCCWindows7
ブランド:agetebrbラウンドフェイス革ベルトウォッチ AGETENO42PG時計/b
ブランド:HYSTERIC GLAMOURbrbSEE NO EVILL刺繍 オープンカラーSH/b
100mm F28 ED UMC MACRO [マイクロフォーサーズ]
ブランド:BLACK by VANQUISHbrbブラックパンサースカジャン~Another Ver~/b
ブランド:INDIVIbrbブライトツィードジャケット/b
ブランド:TAKEO KIKUCHIbrbカバーオールブルゾン Coated ultrasuede(R/b
Vermicular バーミキュラbr/MBK26RS [オーブンポットラウンド 26cm SUKIYAKI マットブラック]
ブランド:BLACK LABEL CRESTBRIDGEbrbボンディングベルテッドステンカラーコート/b
ブランド:LAGUNAMOONbrbラムウールロングコート/b
レリアンプラスハウス ロングジレ×ガウチョセットアップ
ブランド:LION HEARTbrbSHORE PROJECTS19WA0029SVアナログウォッチ/b
ブランド:Traditional Weatherwearbrbスクエア V トップ/b
ブランド:BERINGbrbBERING / ベーリング Watch AUTOMATIC 16243227/b
ブランド:GOWESTbrbTEAM JACKET / チームジャケット/b
ブランド:CHALAYANbrbCHALAYAN ブラウス/b
KoaNani ターコイズバーペンダントトップ(0730267
は1艘の丸木舟と出会った。ダーウィンは「ビーグル号航海記」の中に次のように記している。

「彼らは今までどこでも見たことのないほど、いやしい、みじめな者だった」


丸木舟に乗っていた人たちはみなハダカ、成熟した女性も全裸で、冷たい雨や潮水を全身に浴びていた。近くの港で見た母親は、生まれて間もない赤子を胸に抱えていた。母親と赤子の素肌には、降り注ぐみぞれが溶けて流れた。夜は、雨風の下でも、濡れた地面の上でハダカのまま獣のようにまるくなって眠った。


「不幸な者どもは、皮膚は汚く脂ぎり、髪はちぢれて入り乱れ、声は調子外れで、動作は粗暴だった。こんな人間を見たものは、彼らがわれわれの同類で、同じ世界の住民だとはほとんど信じられまい」
その後、この地に侵攻したヨーロッパ人・キリスト教会は、キリスト教への改宗を迫ると同時に、先住民に衣服の着用を強制し、保護を名目に保護区や施設に収容した。

次の2枚の写真は1923年に同じ写真家によって撮られた。

ブランド:wjkbrbmj4258ONIurake riders ライダースジャケット/b
ME3055 腕時計 br b 通販 FOSSIL ME3055 GRANT ブランド:FOSSIL /b AUTOMATIC M.Gusinde撮影。セルクナム


この写真がどの程度、往時を再現しているのかは分からないが、毛皮を身にまとった姿は、先の衣服姿のものより、一見して立派に見える。ダーウィンの言とは異なって、いやしくもみじめでもない。衣服をまとった姿の方が、みすぼらしい。 ナバリノ島では、1万年以上前にこの地に人類が到達していたことを示す遺跡が発掘されている。1万数千年前までに、アジアから北米に渡ってきた彼らの祖先は、中南米を通過して南下する過程で、それまで持っていたはずの衣服の文化を失った、と言われている。
極寒のシベリアやベーリング海峡(当時陸続き)、アラスカで暮らしていた人類も、素肌の上に毛皮を身に着けていたのだろう。極寒の地では、布地の衣服より毛皮の方が防寒に優れているはずだ。
どちらにしろ、当地の環境にふさわしい防寒を選択した結果が毛皮だったのだろう。